FC2ブログ

笑顔つなげて

防災や環境など、日々思うことを綴ります

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


低酸素社会について

10月24日(月)13時49分
滋賀県では、低酸素社会に向けて、2030年における
温室効果ガスを50%削減する事を目標にしています。

それは目指すべき方向が持続可能な社会が問題だからです。
高度成長期は重化学工業を中心とした産業で急成長してきました。

しかし、公害問題も出てきました。
その意味では、加害者と被害者が明確でした。
現在では大量生産、大量消費、大量廃棄の社会が定着化されてきました。
しかし、地球は温暖化が加速しています。

2007年2月2日にIPCE第4次評価の報告書によると
過去100年間で世界の平均気温は0、74℃上昇しています。
最近50年間のほぼ2倍と言われています。

温暖化が世界にもたらす深刻な影響は自然環境では、水資源や生態系の変化
沿岸域の侵食などが考えられます。また人間社会においては
農林水産業、金融業、国土の保全、産業、エネルギーの重要拡大、健康問題
があります。

今年の夏は、節電で熱中症で命を亡くした方もおられます。
またタイでは浸水による被害が今も続いて、経済に大きなダメージを
あたえています。

この様なことが多発しないようにするには
地球温暖化対策に国民一人一人が取り組む必要があります。
それには低酸素社会や循環型社会そして、自然との共生社会を目指す
べきだと思います。

スポンサーサイト


TOP次のページ>>

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

hokoyama

Author:hokoyama
長年の経験から得た家づくりのコツを、あなたにもおすそ分けします。
長野が大好きな私たちです。
何度、行っても新しい発見が出来るところです。
それは、私たちをいつも暖かく受け入れてくれるご夫婦がいるからです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。